イメージでつかむ

00.グラフの描き方

はじめに、グラフを描く準備をしていきましょう。

1.準備

まず、横軸と縦軸を描きます。
graph0
つぎに、左下に「原点」を描き入れます。
多くの場合、原点は「0」になります。
この原点は必ず示すように心がけてください。

そして、横軸と縦軸がそれぞれ何を表すかを描き入れます。
graph00b

これで準備はできました。

2.グラフの点の意味

ある事柄と別の事柄の間の関係を、視覚的に示したものがグラフです。
横軸の数値と、縦軸の数値を結ぶと「点」が描けます。
graph00c

この点の集合が、「線」になります。

グラフに名前をつけるときは、一般的に「○○曲線」と表現します。
直線で描かれていても、「○○曲線」と表現してかまいません。
なぜならば、直線は真っ直ぐな形の曲線であると考えられるからです。

graph01

次から、代表的な形のグラフをみていきましょう。
→ 右上がりの直線

LINK

大学レベルへの橋渡し 無料テキストなど 動画でまなぶ テキスト販売

神林邦明
プロフィール

PAGETOP
Copyright © 経済劇場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.